社団法人 日本写真協会
トップページへ
 
東京写真月間 日本写真協会賞 入会案内 写真協会プロフィール 事業報告
日本写真協会とは
毎年6月1日「写真の日」には、「日本写真協会賞」の表彰をおこなっています。日本の写真界や、写真文化に顕著な貢献をした個人や団体に対して贈られます。当協会の正会員、並びに当協会が委嘱するノミネーター(有識者の方々)によって、受賞者として相応しい候補者を推薦していただき、その中から当該年度の日本写真協会賞選考会が各賞の受賞者を決定します。国際賞、功労賞、作家賞、学芸賞、新人賞の各賞を設けております。
国 際 賞 

日本写真文化のために国際的に顕著な功績のあった国内外の個人または団体を対象とする。

功 労 賞  多年にわたり日本写真文化のために顕著な貢献をした個人または団体を対象とする。
作 家 賞  日本国内で、優れた写真作品を近年継続して発表し、写真界に多大な影響を及ぼした個人を対象とする。
学 芸 賞  日本国内で、優れた写真評論・写真研究などを発表し、広く一般に上梓して写真界に多大な影響を及ぼした個人または団体を対象とする。
新 人 賞  日本国内で近年写真作品を発表した将来を期待される有能な新人写真家を対象とする。
平成28年受賞者  受賞理由はこちら
作家賞 畠山 直哉
山岸 伸
新人賞 新井 卓
初沢 亜利
国際賞 崔仁辰と『韓国写真史 1631-1945』翻訳チーム
功労賞 桑原 史成
(株)写真弘社(代表・柳澤卓司)
広田 尚敬
学芸賞 小原 真史
 
 
過去の受賞者一覧
受賞者一覧1952〜2014年
受賞理由
 
●各賞ごとの受賞者
国際賞 功労賞 作家賞 学芸賞
新人賞  
1952(昭和27)〜1956年(昭和31)
年度賞 文化振興賞 特別賞  
ページの先頭へ
Copyright(C)公益社団法人日本写真協会
The Photographic Society of Japan All right reserved.
〒102-0082 東京都千代田区一番町25 JCIIビル
TEL 03-5276-3585 FAX 03-5276-3586