社団法人 日本写真協会
トップページへ
 
東京写真月間 日本写真協会賞 入会案内 写真協会プロフィール 事業報告
写真月間とは 写真月間スケジュール
6月1日は写真の日。撮ろう!見よう!参加しよう! 
主催
「東京写真月間2021」実行委員会−日本写真協会・東京都写真美術館
後援

外務省・環境省・文化庁

 「東京写真月間2021」企画展は、「変わりゆく2020年代の写真」- 若い世代が考える写真の表現 -を開催します。また、毎年恒例の「写真の日」記念写真展・2021、「日本写真協会賞受賞作品展」、その他さまざまなイベントも企画中です。ぜひご高覧下さい。

※「東京写真月間2021」事業は、 この度の緊急事態宣言延長に伴い、休館期間が6月20日まで延長されている会場もありますので各ギャラリーのホームページにてご確認くださいますようお願いいたします。ご観覧の皆さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

「変わりゆく2020年代の写真」 ― 若い世代が考える写真の表現 ―
 国内企画展は自然と人との関わりを中心に「テーマ」を考え、新進写真家の発掘も含め若い層からベテラン層の写真家構成で写真展を展開して来ました。今回は25周年目の節目にあたり、若手の写真家を発掘してきた国内企画展の原点に立ち帰り、「変わりゆく2020年代の写真」と題して若い世代から作品を募り、19歳の青年が高校生の時に撮影したネイチャーフォトや今流行りの「AI」駆使するなど若い人たちの発想で取り組んだ写真表現を、個々の違った視点、観点から捉えた新進作家9名で、構成した写真展を5か所で開催いたします。
飯田眞秀写真展 「NIGHTSCAPES MARUNOUCHI」
小池裕也写真展 「新しい自然」
三橋康弘写真展 「駅と彼女と。2016-2021」
  5月14日(金)〜6月9(水) 11:00〜17:00 (日曜休館) 
  会期変更:2021年6月3日(木)〜6月23日(水)
  エプソンスクエア丸の内 エプサイトギャラリー 
チヒロボ「チヒロボ×コラージュ展super」
  5月19日(水)〜6月17日(木) 10:00〜17:30(最終日16:30/日曜・祝日休館)
会期変更:2021年6月21日(月)〜7月2日(金)
  キヤノンオープンギャラリー 1 (キヤノンSタワー2F)

狩野剛史写真展 「民は、未来を描く-セルビアの心-」

山下晃伸写真展 「夜光性静物観察記」
  5月25日(火)〜6月7日(月)10:30〜17:30(最終日15:00 日曜休館)
  ニコンプラザ東京THE GALLERY

影山あやの写真展 「DEAR EMOTION」

  5月28日(金)〜6月3日(木)11:00〜18:00
  会期変更:2021年6月1日(金)〜6月17日(木)
  ソニーイメージングギャラリー

陳雨心写真展 「平等の部屋」

齊藤晃大写真展 「モモンガが好き」-高校生が見た北海道の自然-
  6月3日(木)〜6月14日(月)10:00〜18:00(火曜・水曜休館)
  オリンパスギャラリー東京
2020年日本写真協会賞受賞作品展

富士フイルムフォトサロン 東京 スペース1

  5月28日(金)〜6月3日(木)10:00〜19:00(最終日16:00) 
会期変更:2021年6月1日(火)〜6月3日(木)
  東京都港区赤坂9-7-3
  2020年に受賞された方々のご紹介と、作家賞 石川直樹氏、新人賞 池田宏氏、新人賞 GOTO AKI氏、功労賞 宮澤孝一氏の作品をご覧いただきます。
 
「写真の日」記念写真展・2021
ヒルトピアアートスクエア ギャラリ ー A ・ B
  新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京 B1F
  会期:7月1日(木)〜7月6日(火)11:00〜18:00 最終日 14 :00
 
 
 
巡回展
会場:市立小諸高原美術館・白鳥映雪館
 
 2021年8月12日(木)〜8月21日(土)
会場:福島市写真美術館
 9月17日(金)〜26日(日)
会場:名古屋ワキタギャラリー A室 【会場都合により中止】
 10月1日(金)〜10月6日(水)
会場:写真文化首都「写真の町」東川町 東川町文化ギャラリー
 10月20日(水)〜11月3日(水・祝)
会場:富士フイルムフォトサロン 大阪
   10月29日(金)〜11月4日(木)
   
 
東京写真月間 2021特別企画展

平和への願いを込めて ミャンマーの人々の暮らし」 後援:外務省

  会場:プレイスM 新宿区新宿1-2-11 近代ビル3F 
会期:5月31日(月)〜6月6日(日)12:00〜19:00(会期中無休) 
  亀山 仁 (PSJ会員) / Zaw Min (PSJ会員)
供屐Save Myanmar」
  The light inspires Myanmar and the world with peace
  希望の光は、ミヤンマー・世界の人々に平和をもたらす。
  主催:「東京写真月間2021」実行委員会 日本写真協会国際交流委員会
  後援:外務省 協力:写真文化首都「写真の町」東川町、(株)オーバル
  会場:ヒルトピアアートスクエア ギャラリーC
  会期:7月1日(木)〜7月6日(火) 11:00〜18:00(最終日14:00)
  出展写真家:Kyaw Kyaw Winn / Kyaw Zaw Lay /Thadar Soe / 関口照生 他
  PSJミャンマー会員
 
  #Stay Homeに因んでPSJ会員が携わっている地域特産物、ミャンマーの写真家によるポストカードを販売します。
  ・東川町:東川米・お水(大雪旭岳源水)500ml
  ・三重県いなべ市:いなべっこお米
  ・群馬農業女子写真家 群馬の物産物
  ・小笠原諸島 メカジキカレー
  ・ミャンマーの写真家、関口照生 他、ポストカード販売など。
 
ページの先頭へ

 

 
Copyright(C)公益社団法人日本写真協会
The Photographic Society of Japan All right reserved.
〒102-0082 東京都千代田区一番町25 JCIIビル
TEL 03-5276-3585 FAX 03-5276-3586